こんにちは!

BodyKowledge金沢八景整体院です。

梅雨入りしましたが、あまり雨が降らないですね。

この季節になると、よく聞く『気象病』。

気象病とは、気圧や気温の変化によって起こるさまざまな体調不良の症状です。

だるさ、頭痛、めまい、気分の落ち込み、神経痛、関節痛、腰痛・・・

思い当たる症状はありませんか?

原因としては、

1.気圧の変化

2.湿度や温度の変化

3.日光の刺激の変化

などがあります。

片頭痛の誘発因子として、天候の変動(気圧の変化、温度変化、湿度変化)が挙げられます。

最近の論文では、気圧に5~10hPaの変動があると、頭痛が誘発されると発表されていて、

気圧に敏感な人は、それ以下の変化でも頭痛が誘発されるようです。

梅雨は低気圧の状態ですから、当然影響されます。

ヒトの耳の奥の内耳という部分にある『圧受容体(気圧感知部分)』が気圧の変化に反応し、

内耳にある内リンパ液や外リンパ液のバランスを崩し続ける結果、

めまい・頭痛・吐き気の原因になるといわれています。

自律神経のバランスや免疫力によっても、症状の出方が変わってくるので、

日頃から生活習慣を整え、心や体をなるべく健康に保っておくことが重要ですね。

 

****************************************************
横浜で頭痛でのお悩み整体、小顔調整の整体院といえば

金沢区の整体院『BodyKnowledge金沢八景整体院』

Tel 045-780-3182
横浜市金沢区瀬戸17-1-2F
京急金沢八景駅より徒歩1分

 http://b-seitai.com/ ホームページ

****************************************************