こんにちは!

BodyKnowledge金沢八景整体院の小張です。

 

突然ですが、足のトラブルでお悩みはありませんか?

足のトラブルとは、爪の問題、外反母趾、むくみ、O脚、x脚、冷え、細かいところではタコやウオノメなど。

これらの症状があると、その患部の痛みに加え、膝痛や股関節痛、腰痛など広くに痛みがでます。   例えば外反母趾で歩くのが困難だとします。

すると足の筋肉のポンプ機能が働かないので血液・リンパの流れが悪くなります。 血流が悪いと足は冷えてきます。さらに冷えなどから新陳代謝が悪くなり乾燥しやすくなります。 細胞の生まれ変わりができず、ひび割れなどしやすくなります。

爪は皮膚の一部なので爪も同じようなトラブルがでます。 このように、外反母趾一つの症状でも多数のことが起きてきます。

もちろん、この他にもたくさんの症状がでます。

 

足は身体を支える土台です。 土台が悪くなれば、その上も悪くなってしまいます。

症状がある場合はもちろん治療をしっかりすることが大事ですが、予防も大事です。

日頃から動ける足、健康な足を作るために、しっかりとフットケアをしましょう。