こんにちは♠

小張です。

もしかして、家や仕事などで座ってることが多くないですか?

最近のアメリカの発表で「座りすぎは早死にする」という調査結果がでたそうです。

座ってばかりになると、腰痛はもちろん、肩こり、首こり、筋肉の衰えなどさらに糖尿病、大腸がんにもなるそうです。

これらの症状で寿命を縮めてしまうので、早死にするといわれてます。

少し前に流行ったメタボリックシドロームに続きロコモティブシンドロームときました。

今度はセデンタリーデスシンドローム(座りすぎが死につながる症候群)といのが流行るとか・・・。なので、症状などが出てからでは遅いのです!

動けなくなってからでは何もできません。

動ける今からご自分の将来を見据えてしっかりフィットネスや身体のケアをしましょう!